自衛官が誤認逮捕され退職に追い込まてからの話

自衛官が誤認逮捕され退職に追い込まれてからの話

国家公務員である自衛官として働いていたある日、警察に誤認逮捕され自主退職。一時は貯金200万だった自衛官が今では借金300万を背負う派遣社員となり、その返済のため日々お金を稼ぐのに奮闘するブログ。

私、小鳥の借金公開。積もりに積もった借金300万生活。

 

タイトルの通り、私小鳥の借金を公開したいと思います。

 

 

しかし、一番多額のお金を借りた国の教育ローンの明細を今回画像で準備できませんでした。信憑性に欠けてしまうとは思うのですが、親の名義で借りたので親に明細を写真で撮って送ってとは言えず、なくなく断念します。

 

 

 

借金の内訳

f:id:KOTORI20:20170511224804j:plain

 

最初に、現在私が返済しなければならない借金の内容としては

1.国の教育ローン・・・200万

2.楽天カード・・・約101万

3.エポスカード・・・10万

4.地元の銀行カード・・・10万

 

合計 約321万

 

 

楽天カード

f:id:KOTORI20:20170511221158j:plain

※少し前の契約書ですので今は少し減っています。

 

 

 

エポスカード

f:id:KOTORI20:20170511221226j:plain

 

 

 

地元の銀行のカード

f:id:KOTORI20:20170511221248j:plain

※今はリボ払いに変更済み

 

 

 

さて、国の教育ローンは私の借金を公開する上で、借金の中に入れても良いのかどうか考えました。

 

実際立派に社会人をしている方の中にも、貯金はあるけれども奨学金や教育ローンを返済している方もいると思います

 

しかし、私の場合は貯金もないし、教育ローンの大半は生活費に消えました

 

 

 

借金公開というタイトルで記事を書いているのに、その借金の半分以上が教育ローン・・・

なんか主張が弱いと思いますが、教育ローンも借金は借金なのでこのまま綴らせて頂きます。

 

 

 

 

 

貯金200万はどこへ消えた?

 

f:id:KOTORI20:20170511222241j:plain

 

これに関しては僕も未だに、こんなあっという間に金は無くなるのかというほどあっという間に消えました。

 

 

東京への引越し費用、家具家電、家賃関係の初期費用、入学金・・・

もちろんこのくらいでは200万は消えません。

 

 

 

この年の4月に専門学校入学してから一ヶ月間、僕はアルバイトも決まらず貯金で生活していました。

バイトもしてないくせに貯金があるからという理由で、高校時代の親友がたくさん東京にいるので、この当時はかなり飲み歩いていました。

 

 

 

そして服も好きだったこともあり、ブランド物の服を買いあさってました。

自衛隊時代は私服を着ることなんてほとんどなかったので、服に全然お金をかけていませんでしたが、学生になり毎日私服を着るということで、少しでも周りに良い格好をしたいという考えで、かなりの額を服に消費しました。

 

 

 

そして翌月の5月には貯金200万が底をついたのを今でもはっきり覚えています。

 

 

 

5月に自衛隊時代の友人が東京に遊びに来るということで、飲みに行こうと誘われました。僕も自衛隊時代はそうでしたが、基本自衛官の飲み歩き方というのは、居酒屋2件ほど回ってから必ず最後は女の子がいる店に行って、飲み終わりという感じが多いです。

 

 

当時の僕は金が底をつきそうなのも分かっていたので、居酒屋だけ行って帰ろうという考えでした。

しかし、さすが自衛官。東京といったら歌舞伎町でしょということで、歌舞伎町のガールズバーに行きたいと言い出したのです。

 

 

 

僕は気が弱い。ぐいぐい言われるとやはり断れず、結局ガールズバーに行くことに・・・

 

 

結局飲み終わってみると、2人で10万

そこはなんとか払うことができましたが、その時の僕にはかなりの痛手でした。

貯金残高は1万をきっていまいた。

4月下旬から働き始めた居酒屋のバイトの給料がこの三日後くらいに入ったのでなんとか凌ぐことができましたが、この数カ月後から僕の借金生活は幕を開けるのです。

 

 

 

初めての借金は消費者金融

 

f:id:KOTORI20:20170511222608j:plain

 

 

初めて借金をしたのはこの年の9月。僕の学校は授業料が年に2回、9月と3月に払わないといけません。

 

 

 

僕が働いていた居酒屋は、個人のお店だったので、客が少ないと閉店時間前でも閉めることも多々ありました。

週に5日働いて、手取りで入ってくる給料は16万ちょっと。

 

 

 

学費の請求が来ると分かっているのに貯金もせず、給料を全て使ってしまう生活を続けていました。もちろん学校関連の教材を買ったりもしなければならないので、そこにもお金を費やしていました。

 

 

 

9月に授業料の請求が来た時には貯金はゼロ、授業料は20万。

 

 

 

実家が裕福なわけでもなく親にはかなりの迷惑と心配をかけたので、親に頼るわけにもいかず、どうやっても工面できず、悩んだ挙句消費者金融で20万を借りることにします。

 

申し込んだ当日にお金が入ったので、これで授業料が払えるという安堵の気持ちと、初めての「借金」をかかえてしまったというかなり鬱な気持ちにもなりました。

 

と同時に、電話して申込んだだけでお金が手に入ったという何か不思議な気分になりました。

 

いつかは返さないといけないお金とは分かっていましたが、電話しただけでお金がポンと入った感覚が新鮮で、変な話ですがそのお金が自分の物になったような感覚に思えたのです。

 

 

 

そしてこの感覚が僕の借金人生を加速させていくのです。

 

 

 

 

 

別な消費者金融から借金

 

二度目の借金は別な消費者金融からでした。

これも9月と同様、3月の学費が払えず借金することに。

当時、学費くらいの貯金がなぜできなかったのか、なににそんなお金を使っていたのか覚えていません。

 

 

本当に学習能力のないやつです。9月に借りたお金はほぼ利息分しか返せず、この時点で40万の借金を背負うことになります。

 

 

40万の借金を背負ったにも関わらず、「将来は起業して必ず成功して金持ちになるから、40万なんてすぐ返せる」というバカな気持ちを持っていました。

 

 

 

借金してもなんとかなる

 

 

 

この気持を持ってしまうのが一番危ないことです。

この気持を持ってしまったが故に、僕の借金はここまで膨らみました。

 

 

 

このままではさすがにまずいと思った僕は、親に「貯金がなくなり学費が払えない、教材関連でもほしいものもあるし、将来のためにも教育ローンを組みたい」と相談して、200万の国の教育ローンの融資を受けることにします。

 

 

教育ローンを借りて、最初にしたことが消費者金融への40万の返済でした。

 

 

そして記憶が曖昧ですが、自衛隊時代の税金が30万ほど請求が来ていたので、その支払にも使いました。そして学校の教材費に20万ちょっと。

 

 

お金が減るのは本当にあっという間です。

そして残りのお金は、あとでも説明しますが、後の入院時の生活費に充ててしまうのです。

 

 

教育ローンは将来の為にもう使わないようにしようと思った僕は、次にクレジットカードの便利さにはまっていくのです。

 

 

 

 

クレジットカードは金がある人の持ち物

 

f:id:KOTORI20:20170511223456j:plain

 

 

 

上京してきてすぐに、ショッピングセンターでエポスカードを作りませんかという勧誘を受けて、クレジットカードを作ることにしました。

 

楽天カードと地元の銀行のクレジットカードをすでに持ってはいましたが、これも断れず作ることに。

 

それまでクレジットカードはほとんど使ったことがなかったのですが、お金もなく、大好きな服を買えなくなった僕は試しにクレジットカードで洋服を買ってみることにしました。

 

店頭で初めてクレジットカードを使ったときの感覚にとても感動を覚えてしまいました。

 

お金を払わなくても物が買えた。

 

この感覚を覚えてしまった僕はここからばんばん買い物をし始めてしまいます。

授業料も払わないといけないのに・・・

 

 

 

半年後には楽天カードが上限金額に達してしまいます。

気付いたときには、もう簡単に返済できない額になっていました

 

 

 

そんなある日、僕に畳み掛けるような出来事が起こるのです。

 

 

 

 

長期入院が必要ということで実家近くの病院へ

 

ある病気で長期入院を余儀なくされます。

当時僕は、医療保険にも入っていなければ、民間の保険にも入っていませんでした。

といいますか、保険関係に関しては全くの無知でした。

 

 

 

一ヶ月いかないくらいの入院期間で、入院費が30万ちょっと

 

 

 

貯金もなく、もう消費者金融から借金をしたくなかった僕は、将来のためにと使わないでいた教育ローンを使います

 

 

 

親には貯金があるからそれでなんとかすると嘘をついてしまいました。

 

 

 

入院前までしていたバイトは、研修期間中に入院することになったため、研修を長く休まれたら研修日程もめちゃくちゃになるということで、退職させられました。

 

もちろん今後の授業料も払える余裕なんてなく、僕は学校を辞めることになります

一年とちょっとの短い学校生活でした。

 

 

 

貯金もなければ、職もない、完璧な無職に成り下がってしまったのです。

 

 

 

もう借金で首が回らない状態でした。

 

 

退院してからは職を求めて派遣会社に行く日々。

しかし、なかなか仕事が決まらず、無職のまま2ヶ月が経過します。

 

 

 

求職活動をしていない日は日雇いの派遣をし、お金を稼いでいましたが、時給950円の日雇い派遣をしても、返済額には勝てず、家賃も払えず、残りの教育ローンも使い切ってしまうのです。

 

 

 

楽天カードは再契約ローンを組み、月々1,2万程度返済しています。

その他のクレジットカードについては、リボ払いに変更し、毎月の返済に追われています。

 

 

教育ローンも先月から返済がスタートし、毎月2万ずつ返済していく予定です。

こんな生活になったのは自業自得!!この現実をしっかり受け止めて借金返済に奮闘したいと思います。

 

 

 

最後に!!!

 

ここまで見て頂いた方ありがとうございます!

少しでもこの先が気になる方がいれば是非読者になっていただければ大変ありがたいです。

そしてツイッターフェイスブックでも拡散して頂ければもっとありがたいです!

なるべく多くの人に見て頂き、似たような境遇の人や、人生が辛い人いたらぜひコメントください、仲良くしてください!僕も今最強に辛いです・・・

 

 

 

 

 

広告を非表示にする